2012年12月30日 (日)

プロ生活17年を振り返る

ヨーロッパに行って待ち受けていたのは怪我と風邪だった。

2月のレースで落車。
3月インフルエンザになり、春先乗り込みができないまま終わる。
4月のレースで膝を痛め、5月ナショナルチーム遠征、TOJキャンセルと散々な日々。
その後も練習不足から良い走りはできなかった。
2004年までは日本で選手として色々話題を作ってこれたが、2005年はまったく活躍できず、自転車界で名前が出なくなる。
たった1年で忘れ去られる淋しさと、選手は現在を活躍していないと、時の人となる事を痛感。
結局ヨーロッパ遠征に失敗した私は、チームに残る事が出来ず移籍先を探す。
しかし私の心には人を蹴散らしてエースの座を求める事はもうできなかった。

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582373/56366736

この記事へのトラックバック一覧です: プロ生活17年を振り返る: