2012年9月 1日 (土)

下さり尽くし・・・。

今日のエコー検査。

危ない場所に有った血栓が小さくなりました。

これで最悪の事態は無くなったのかな?

しかし他の場所に新しく血栓ができてしまった模様・・・。

点滴してるのに出来るってどんだけ~。

そして、今日安心できる出来事があった。

シマノ時代お世話になっていたドクター熊井先生が訪問に来て下さった。

シマノ鈴鹿で私が事故を知って、何回か連絡を下さってました。

年に一度横浜で東海大学の先生方が集まる会で、熊井先生が講演する事になってたらしく、途中下車して大磯まで来て下さった。

まさか来て下さるとは思いませんでした。

今迄の経過を見て下さり、担当医の先生達と話をして下さり・・・。

最後は熊井先生と東海大の先生で説明までして下さり・・・。

今の状況を知る事ができました。

実は東海大の先生もスポーツ関係のドクターで、入院当初から信頼はしていたのですが、忙しく中々今後の血栓の対処がどう進めて行くかわからず、心配でした。

復帰に向けて、現段階でいつとは言えないのが分かったし、出来るだけ早く復帰できる方法で治療を続けましょうと先生から説明を受けれました。

私の望み。

出来るだけ早く復帰。

その言葉が聞けた時、凄く安心する事できました。

今日は忙しい中、大磯まで足を運んで下さった熊井先生。

対応して下さった東海大の先生方。

本当にありがとうございました。


|

コメント

熊井先生が行って下さったんですねぇ〜。
ベットの上では不安な気持ちになるから説明がしっかり聞けると安心できますよね〜。

病は気から・・ほんと気持ちしだいで人間の治癒力って変わるらしいですぅ。
真理さんの心が少し晴れてよかった!よかった!

投稿: まんまママ | 2012年9月 2日 (日) 08時13分

熊井先生の登場は、東海大の先生たちに良い意味でプレッシャーになったんでしょうね!
やっぱり患者さんが安心できるよう、身内のように親身に接して欲しいね。信頼を深めるためにも! 頼むよ、担当医!!

Lunaも復帰レースを楽しみにしているから、よろしくねぇ~~^^

投稿: *Luna | 2012年9月 2日 (日) 09時21分


血液の病気で入院していたことがありますけど、、、
次の検査できっと正常値になる、そうしたら退院だ~と思って期待して
何度も何度も裏切られてたことを思い出します。
検査は週に1回で、毎日検査して見てくれないかなーと言ってみたり
いらいら?から多分心の病にもなってましたし。。。

どうぞ、気をながくもって、静養してください。
気をながーーーーーくして、待っていますので。^^

投稿: み | 2012年9月 2日 (日) 13時44分

まんまママさん、とにかく考え込まないように毎日を生活するだけですね。最近は何も感がえないようにしてます・・・。

*Lunaさん、腕のある先生だから忙しいようで、中々一人ひとりに時間が取れないのも事実。良い対策があれば良いのにね。

みさん、まさに何回も自分の身体に裏切られてる感じ・・・。心の病になったらもっと病院生活が怖くなりそうなので、絶対ならないように気をつけたいと思います。

投稿: 鈴木真理 | 2012年9月 2日 (日) 17時08分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 下さり尽くし・・・。: