2012年8月27日 (月)

辛抱の時

血栓を除去する点滴を初めて4日目に入り、朝から血液検査。

結果が気になる。

午前10時頃、点滴交換。

看護師に聞くと、血栓を除去する薬の量を増やしたみたい・・・。

どうやら血液検査の結果が良くなかったのか?

これから、CTで肺周辺のレントゲン検査をするみたい・・・。

スポーツ選手は普段から身体を動かしてるから、急にやらなくなると血の流れが悪くなるのかな。

飛行機移動でエコノミー症候群に亡くなった選手もいるくらいだから、日頃から血の流れを意識しながら生活して行けば、もっとパフォーマンスが上げれるなと思った。

昨年の沖縄で痛めた足も血の流れからきてる感じだったので、今後にために良い収穫と考えよう。

昼ごはん抜きだし

|

コメント

お疲れさまです

自転車にはまった少年

かなり興味深く読ませてもらってます〜!
真理少年、アツいですね!!
まさか若かりし頃の小室選手が出てくるとは

楽しみにしてます!


やはりアスリートの身体は特別みたいですね。
こういう状況で一般の人とは差が出てしまうんですね。
しかしその中でも収穫を得るのはさすがです。
くれぐれもゆっくり治してくださいね!

投稿: 渡辺航 | 2012年8月27日 (月) 12時05分

真理さん、お久しぶりです。
少し落ち着いた頃にコメントしようと思って…。遅くなりました^^;
先日、みやだに行きましたがやっぱり真理さんのいないレース会場は寂しいですよ。
オーラ満載で戻ってくるのを楽しみに待ってます!

血栓はあなどれない様で、私も術後しばらく血栓予防ソックスをはかされた事を思い出しました。おとなしく先生の言う事聞いてれば大丈夫ですよ(^-^)

投稿: 加波千晴 | 2012年8月27日 (月) 16時08分

先生、昔私が経験してきた事を、もっとみんなに知って頂き、自転車の楽しみ方を伝えられたらと思ってます。自転車にはいろんな楽しみ方が有りますからね。人生において入院生活の辛さを経験するってあまりないと思うんです。入院して健康の素晴らしさを改めて強く感じました。

加波千晴さん、そう言って頂けて嬉しいです。骨は付けばすぐ直ると思うんですが、まさか血栓ができるとは・・・。今は大人しくお菓子も食べないで我慢してます。血栓の最悪の場合を聞いてビビってます(泣。
ちょっと時間がかかると思いますが待ってて下さ~い。

投稿: 鈴木真理 | 2012年8月27日 (月) 20時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 辛抱の時: