2012年8月 1日 (水)

自転車にはまった少年

初入賞でますます自転車にはまった少年だった私は、同級生と先輩達と遠くに練習に行くようになっていく。

山中湖や西湖、箱根から伊豆方面、三浦半島といろんな所に練習に行くようになる。

練習というより、各地をサイクリング気分で行く感じでしたが、自然と触れ合う楽しさは車や電車では味わう事ができない喜びがあった。

夏の練習中に暑くて丹沢の川に入り涼んだが、川の水が冷たくて身体がカチカチで帰り道、大変だった思い出や・・・。

自転車以外でも自転車仲間の自宅で遊んだりと、中学時代から遊びに関しては前向きな少年でした(笑。

そう言えば、今回のパラリンピックに中学時代から一緒に練習してもらっていた石井雅史さんが参加します。

競輪選手になった石井さん。

その後、バイクと接触事故をおこし、しばらく意識不明に・・・。

病院へお見舞いに行きましたが、その時合った石井さんは、喋る事も出来ない程、脳に障害をおっていました。

あの日から・・・。

普通にまでは行きませんが、一緒に走ったりするところまで回復。

当時のリハビリを見ましたが、指を動かすところからのリハビリでした。

あの状態を見た時は、ショックと何とも言えない複雑な心境でした。

あの日から戻ってきて、自転車を楽しむ姿に感動すら覚えます。

私を自転車の世界にどっぷりつからせてくれた石井さんを皆で応援しましょう!

|

コメント

パラリンピックの石井選手って、俺の仕事仲間と知り合いみたい。つい最近、FBに壮行会の様子をアップしてたよ。世の中、意外とどこかで繋がってるんだね(^o^)丿

投稿: 山口 秀男 | 2012年8月 2日 (木) 23時07分

地元神奈川出身の同世代として、世界で活躍する石井選手、真理選手を応援しています。
自転車をはじめたのは、随分と昔になってしまいましたが少年のころの気持ちは今も変わりません。今は某クラブチームで走っていますが末永く続けていきたいと思っています。

投稿: 阿部健弥 | 2012年8月 3日 (金) 10時24分

山口秀男さん、つながりって面白いよね!いろんな繋がりを大切にしたいですね。

阿部健弥さん、楽しく自転車を続けられたらいいですね。暑いから体調に気をつけて頑張って下さい。

投稿: 鈴木真理 | 2012年8月 3日 (金) 12時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自転車にはまった少年: