2012年8月 3日 (金)

自転車にはまった少年

中学も残り少なくなり、高校を決めなくてはいけません。

学校の成績はビリから数えたら上位だった・・・。

特に行きたい高校も無く、自転車部がある高校にも特に興味がなかった。

ある時、同級生に平塚学園に強い選手が一人居るんだよと言う情報を聞きつける。

いろんな大会のリザルトを調べると高校生ながら実業団レースを走っている。

それだけで、平塚学園に進学を決めた。

他の高校も受験せず専願で決めた。

高校に入ったらその先輩と練習したいと思いながら受験した。

喋った事も無ければ、合った事も無いのに・・・。

そして合格。

いよいよ高校生活が始まる。

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自転車にはまった少年: