2012年8月28日 (火)

自転車にはまった少年

学校が終わりママチャリで家に帰る。

平塚学園からR134号線海沿いの道に出ると、憧れのチームが前を走っている!

そう!

ニッポ大門宏選手だった。現日本舗道監督だ。

ママチャリでダッシュして追うが追いつかない・・・。

平塚~大磯まで追走したが追いつかず声をかける事ができなかった。

大門さんとは当時話した事も無く面識もなかったが、なぜか無意識に追いかけていた。

追いついていたら、何て声をかけていたかな?

一緒に練習してくれませんか?と言っていと思う。

今も昔もそこは変わらない。

家に帰ってから、いつもの用に練習に出かけたが、言うまでも無くその日の練習はアドレナリンが流れまくった。


|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自転車にはまった少年: