2012年5月23日 (水)

後手を取る

飯田ステージ終了しました。

早い段階からの攻撃に、後ろに居過ぎてトップ集団に入る事ができず、後手を踏んでしまった。

まだ10周も残っていて、チームで追ってしまうと皆リタイアになってしまう距離。

しかし追うチームもまばらでチームUKYOが引きに入ったので、小室さんも追いに入ってくれる。

ここしかチャンスは無かったので、岡選手と私も追いに入り一気にペースを上げて前の集団に追い付くが、すでに前集団は逃げていて、やはり後手で追うにもチームメイトは使い果たしてしまいレースは終了してしまいました。

そして追いに入ってくれた小室さんはリタイア。

高田選手・原川選手もリタイアでチームは私と岡選手の2人に。

救いは前を追う時の岡選手の引きが他チームの選手に速かったと言ってもらえた事。

いつか優勝争いで見せ場を作って上げれたらと思います。

|

コメント

 シマノ時代から引き続いて、楽しく読ませてもらっています。
 若い選手達を引き連れながら、勝利を目指すのがいかに大変なのかを感じさせられています。
 ただ、ことばを専門にしている者からいうと、「後手を取る」というのはいかがかと思います。「後手を引く」または「後手を踏む」というのが伝統的な表現です。ご参考になれば幸いです。

投稿: Ngohiro | 2012年5月23日 (水) 20時23分

このチームが大井埠頭のゴールラインまで無事にたどり着けるよう
祈っています。

投稿: ganbare! | 2012年5月23日 (水) 21時10分

今日はPC観戦していて心拍上がりました。
現地で声援を送りたいと思いました。
ファイトです!!

投稿: ekko | 2012年5月23日 (水) 23時16分

飯田ステージお疲れさまでした。
今日は、強いメンバーが前方に入っていて展開が先行グループ中心になってしまってましたね。
上位が外国人で占められて、彼らの強さも改めて思い知らされますが、
日本人選手なんとか頑張ってもらいたいです。

投稿: カンチェラーラ | 2012年5月24日 (木) 00時42分

毎日ブログをドキドキしながら拝見させていただいてます。TOJ飯田ステージも本当にお疲れ様でした!自分は東京でしか応援できませんが、最後まで楽しみにしております!!真理選手、チームの皆さん、完全燃焼で頑張ってくださいませ~!(*^^*)

投稿: 久@千葉 | 2012年5月24日 (木) 01時43分

飯田のレース仕事しながら気になる気になる(>_<)トイレでチェックし、激しく動いてるのがドキドキ、お昼ご飯中携帯電話で映像確認、いや~熱かった。
二人での戦い厳しいとは思いますが、頑張って下さい~\(^^)/

投稿: a-can | 2012年5月24日 (木) 02時05分

Ngohiroさん、そうですね!後手を取るだと、作戦でわざわざ後手を取ってるみたいな表現ですもんね。ご指摘ありがとうございます。

ganbareさん、ありがとうございます。みんな経験不足で、参加前から実は参加には反対するほどだったので、TOJのような厳しいレースを経験して、今までの練習がらくだったと認識してもらえれば参加した意味があるのかなと思います。

ekkoさん、是非会場にきて下さいよ~。盛り上げてくれる人が居ないと気合入りませんから!!!

カンチェラーラさん、先頭グループで展開出来なかった事が、今更ながら悔しくなってきました。調子は良いみたいなのでまた頑張ります。

久@千葉さん、東京では何とか表彰台に立ちたいと思うので応援よろしくお願い致します。

a-canさん、飯田は期待させる走りができなくて、自分でもがっかりでした。修善寺、東京とチャンスをつかみたいと思います!

投稿: 鈴木真理 | 2012年5月24日 (木) 12時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 後手を取る: