2012年4月22日 (日)

実業団群馬大会後編

前回の続きで、私が取った作戦は。

チームメイトの負担を軽減するには、アタックして逃げる事。

タイミングを見計らって、集団から抜け出しを心みます。

何人か先行させて、一緒に逃げるメンバーを探しますが、ことごとくつぶされてしまい、うまく行きません。

そんな事を繰り返して、カウンターで4人の選手に行かれてしまいました。

一歩遅れて4人(増田選手、山下選手、長沼選手、)の追走集団で追いかけに入りましたが、他の選手は前に逃げてるので、ガンガンは行けない感じ・・・。それでも先頭交代に加わってくれただけでもありがたい話ですが・・・。

追走集団ができた時は、これで先頭に追い付けると思っていたんですが・・・。

しばらく1分差で追いかけっこしてましたが、真剣に追ってるのに詰まらないから諦めモード。

この時点で優勝争いは終了。

追走集団ができるまでに足がなくなっていて、追いかける事ができなかったのが一番残念。

チームメイトも落車に何人か巻き込まれリタイアとなり、チームポイントを大幅に詰められる結果となってしまいました。

それでも、良いこともありました。

今まで、トップカテゴリーで完走すらした事が無かった成毛選手がしっかり集団ゴールしたこと。

レベルの低い話かもしれませんが、昨年までは完走がやっとのメンバーで成り立ってるチームです。

完走の積み重ねで、いつかは入賞、優勝争い、優勝とクリアーして行く。

これからもっと練習を積んで、レースを動かせるように皆で頑張りたいと思います。


|

コメント

群馬お疲れ様でした。
そしてルビーレッドジャージおめでとうございます(^^)v
やっぱりお似合いですね

チームも少しずつ前進しているようで嬉しいです。
ご自身のトレーニングとチームの育成の両立、大変そうですが、それをこなしておられる真理さんはやっぱり凄いですね

いよいよ全日本選手権ですね。
地元ですので、応援に行かせていただきます

ちなみに、22日23時現在、八幡平方面の29日の天気予報は、晴れのち曇り、最低気温は7℃、最高気温は16℃になっています
天気は雨にならずに済みそうですね。
さほど厳重な防寒は必要なさそうです。

当日、会場でお会いできるのを楽しみにしています

投稿: すばる | 2012年4月22日 (日) 23時45分

すばるさん、貴重な情報ありがとうございます。強くなりたい選手は自分で道を開いていきます。私はちょっとしたアドバイスをするだけで、たいした事はしてません。全日本の時は気軽に声かけて頂ければと思います。

投稿: 鈴木真理 | 2012年4月23日 (月) 09時03分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 実業団群馬大会後編: