レース

2012年11月25日 (日)

沖縄

先程ゴールしました。

210キロは長かったです。練習を含めても今年最長距離かも。
目標だった8位以内は遠く、30位くらいです。
序盤は気温が低く、かつゆっくりペースだったため、1回目のふく川ダムを超えた時点で4回トイレストップ。1レースでこんなにしたのは初めてです。
レースのほうは140キロくらいから脚がピクピクしてそこからは耐える時間。
しばらく粘っていたのですが、最後の勝負所の登りで遅れてしまいました。
沖縄が今年最後のレース。
来年はもう1段階上の走りができるよう春に向けて準備です。
走れるチャンスがあるうちはもったいなくて休めません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月28日 (日)

輪島ロード

13位でした。

昨夕のミーティング後半に寝てしまい、約12時間睡眠。すがすがしい朝を迎える。
一方、天候はすっきりしない。

レースはきつい登りと下り有りの7周。
1周目は集団でクリアしたのですが、2周目に遅れ、4人ほどのパックに。
ここから遅れると1人旅になりペースが落ちてしまうので、無理矢理くっついて走る。2周ほど走ったところで、アツシを含む集団を吸収。
おそらく20位前後だろうなぁ、と思いながら我慢して走る。
時々、雨が強烈に降り、下りでは顔に当たる雨粒が痛い(TT)。
こんな路面状況でもEVOは扱いやすいので、安定している。
そしてエグザリッド加工されたキシリウムSLRは下りのブレーキングでも安心。下手っぴな私でも遅れずに下りをこなすことができました。

後半、足が疲れてきたためかシッティングの登りでジワジワ遅れ、ダンシングで追いつくの繰り返しになってくる。
あと2周はもたないなぁと思っていたら、ジャンが鳴っている。どうやら数え間違えていたようで、次が最終回、助かった。

最終回の登りで、応援してくれていたスペースメンバーから前14人と教えてもらう。登り終わりまでに2人抜いたので、前は12人。一緒に走っているメンバーはアツシと私を含めて4人。
これは、ゴール前で最後に一仕事必要な展開。

ゴール手前になり、アツシがアタックを連発。私は他のメンバーが反応したのに合わせるのみ。
おかげでラストは有利な状態でスプリントをさせてもらい、私、アツシの順でゴール。

心配されたチームランキングも2位を死守することができました。
この1年間のシーズンを通じて多くの方から声援をいただき、大変励みになりました。どうもありがとうございました。

2

雨の中アップする小室さん。私?車の中でパンを食べてました。

※出張のため、来週月曜~木曜はブログをお休みすることがあります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日)

美浜クリテ

無事帰宅しました。

レースの結果14位。
終始前方で展開する予定が、各チームのアタックの繰り返しで何回も反応していたら最初の30分くらいで脚がいっぱいになり後退。
その後に決まった強力な逃げに乗れずにチーム4人全員で追うことに。

55秒ほどの差を1周半で詰めたものの、その後のアタック合戦ではじり貧に。
逃げに乗ることもできず、私も脚を使い果たして、ヒラヒラするのがやっと。
最終周は集団でのスプリント勝負になり、千載一遇のチャンスでもありましたが、前にあがることができず14位でゴール。
上位に入れなかったのは、力不足ですね。

JBCFのシリーズ戦もあと1戦。
最後までチーム一丸となって頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 1日 (月)

3連戦を終えて

北海道、広島、いわきの3連戦が終わりました。

正直、7月に佐藤GMから北海道出場のお話をいただいた時には、走り切れるか不安で一杯でしたが、この3連戦を走ることで少し速くなれたような気がします。

内容的には3戦とも綱渡りの部分が多く、常に千切れそうになっていたのですが、走りながら進歩しているという感覚があります。

シーズン終盤になり、遅いのかもしれませんが、チームの他のメンバーに続けるよう上位を目指して1戦1戦大事にしたいと思います。

残りわずかですが、引き続きチームを応援いただければ幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月30日 (日)

ワン・ツー!

今日のいわきクリテ、小室さん、アツシのワン・ツーでした!!

すごくうれしいです。

41歳と17歳。親子でもおかしくないくらい年齢が離れている2人がやってくれました。

私は12位。

今振り返ると一緒のところで走りたかったぁという気持ちです。

Pa0_0126_3

↑レース後、インタビューを受ける小室さん。まぶしいっす!

レースは先頭集団から遅れてしまいましたが、前日の夜からレースまでの間に11時間寝たので、身体はよく動きました。

睡眠不足も解消したので、今週はしっかり朝練できそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年9月29日 (土)

いわき予選

なんとか予選通過しました。

序盤に動いたら、脚がキツくなってしまいましたが、最終周回で何とか持ちこたえました。

それにしても毎回予選はドキドキします。最終周の位置取りが重要なのですが、思い通りにいかないと焦ってしまいます。

今日は最終のホームストレートに入る前で、予定よりも後ろになってしまいましたが、ストレートで左側が空くことが周回中に見えたため、何とか最後に上がることができました。

明日もチーム一丸で頑張ります。原川選手もしっかり敗者復活選で上がるでしょう。

今日の宿は大部屋。広い!

Pa0_0125

そして、スペースメンバーから宿泊先の宿の写真が送られてきました。


Grl_0044_2


ん?ベッドに枕が2つ?

Grl_0195_3

仲睦まじい光景です。
ちなみに宿を予約した本人は、お仕事で来てないようです。チーン。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月23日 (日)

経産旗ロード

先週の北海道に続き、今日も重要なレース「経産旗ロード」。

場所は広島。7月の西日本実業団ではDNFだったので、その後の練習の成果が試されるところ。

前日のミーティングで、序盤の逃げには必ずチームの誰かが乗るということだったので、反応できそうな位置で走る。

そうしている間に、登り区間で何人かが抜け出す。ジャージを見ると、各色とも揃っているので、私も乗っておく。

逃げ集団は私を含めて6人。周を重ねるごとに脚に来る。そしてやたらとお腹が減る。

ワンセコンドCCDをこまめに摂りながら走り、中盤戦へ。

逃げ集団も吸収され、これからという時に下り区間で落車してしまい、集団から遅れてしまう。

もっと走りたいなぁ、と思っていたところにグルペットがやってきたので、仲間に入れてもらう。そのままグルペットでグルグルしながら完走。

チームのメンバーはどうだったかなぁと思いながらゴールしたところ、原川が9位に入ったという知らせを聞けたのが嬉しかったです。

今日も、多くの方に応援いただき、大変励みになりました。まだまだ弱いですが、もっと上を目指して頑張りますので、よろしくお願いします。

帰りは飛行機。出発まで3時間ほどあるので、空港で遊んで帰ります。

Pa0_0114

焼きガキ。これが1番の楽しみ。

Pa0_0113_2
もちろん、広島焼きもいきますよ。

Pa0_0116
うまく操縦できたら、パイロットになろうかな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月17日 (月)

第3ステージ

小室さんがやってくれました。ステージ3位ですhappy01

私は最後まで走れ、良い経験ができました。

今日は、2回目の山岳ポイント と 2回目のホットスポット後の登りがキツく、ギリギリのところでした。

この大会に参加させていただき、3日間とても貴重な体験させていただいたことをとても感謝しております。

Pa0_0100
↑毎日、和田さんがコースプロフィールを作ってくれました。しかも、私が理解できるように日本語で。

Pa0_0002_2

↑帰りの空港で、北海道らしいものを食べました。明日からまた、ダイエットします。はい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年9月16日 (日)

第2ステージ

今朝は昨日とは一転して雨。しかも寒い。。。

アームウォーマーとベストを装着してスタート。

今日は登り。北海道に出られることになった7月から、登りを意識して、週1回の筑波山とダイエット(間食しない)に取り組んできたので、是非とも完走したいところ。

雨の影響で路面が濡れていて、下りが怖いかなぁと警戒していましたが、キシリウムSLRのエグザリッドのブレーキは安心感があり、私でも遅れずに下ることができました。やはり、このリムは素晴らしいですね。

自転車も毎日整備してもらっているのできわめて快調。

身体も大谷先生にマッサージしてもらい、今までにないくらい快調。

レース中、スタッフのおかげで選手は100%走りに集中することができます。

レースのほうは、登りで遅れかけながらもなんとかへばりつき、20~30番位でゴールしました。途中、キツい部分もありましたが、チームメイトの森本選手、原川選手が近くにいたのが励みになりました。

それにしてもトップ選手達は、あの速いスピードで先頭を引いたり、逃げたりとすごいです。

今は集団にくっつくので精一杯ですが、いつか同じように走れるようになりたいところ。

明日は最終日。200km近くの長丁場ですが、気を抜かず頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月15日 (土)

第1ステージ

終わって、先ほど宿に帰ってきました。

それにしても暑い。北海道は涼しいんだろうなぁと思っていましたが、日中は暑くて、100km地点くらいからは疲労も重なり、頭がボーっとしてしまいました。

さて、レースの印象ですが、独特の雰囲気といった感じ。速いときは集団のスピードが時速50km/hくらいになるのですが、ゆっくりの時は25km/hくらい。

スピードが緩んだときにリラックスして走れば疲労も抑えられるのでしょうが、なんかリキんでしまい、うまく休めませんでした。

ゴールはスプリント勝負。先頭には出れませんでしたが、ゴール手前でかなりのスピード。

これが憧れのツールド北海道なんだなぁ、と感慨深いものがありました。

ゴール後は気が張っていてわかりませんでしたが、宿に着いたらどっと疲れました。

今日は多めに寝ようと思います。

Pa0_0001
宿への帰り道。 明日も、全員で頑張ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)