2012年5月22日 (火)

「TOUR OF JAPAN」 2nd Stage MINO

今日は美濃で第2ステージが開催されましたbicycle

序盤からシマノ畑中選手とブリッツェン中村選手の2名が飛び出し、一時は集団と最大で約3分のビハインドとなりました。
序盤から2名を吸収するまでの間、集団はリーダーのチャンピオンシステムがコントロール。終盤はスプリント狙いのNIPPOが集団を仕切り続け、マキシミリアーノ・リケーゼがステージ優勝。個人総合も手に入れております。

チームとしては同タイムで小室選手が10位、真理選手が38位、9秒ビハインドの52位で原川選手、47秒ビハインドの67位に岡選手、71位に高田選手、遠藤選手は残念ながら未出走となっております。

明日はいよいよステージ初の山岳コースとなる「南信州ステージ」で、AM8:45スタートとなります。
予報では天候は晴れ、最高気温も26℃と言う事でかなり厳しいステージとなりそうです。

しかし選手達は高いモチベーションを維持しておりますので、きっと良い結果を出してくれる事だと思いますhappy01

明日も熱い応援をよろしくお願いいたしますsign03

20120522194057

真理選手&小室選手の師匠でもある「大石 一夫」さんが、今日と明日のレース解説をしてくれてます。
自分にとっても永遠のアイドルの大石さんからパワーを戴いたので、残るステージも精一杯ガンバリますsign03

|

サイクルダイアリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/582373/54777023

この記事へのトラックバック一覧です: 「TOUR OF JAPAN」 2nd Stage MINO: